夫婦で働いて猫を養っています。・・・kizifugeru-si☆excite.co.jp 。


by kizifugeru-si
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

やるな、武論尊

d0026409_1282468.jpg
コンビニで働いているので、週刊漫画やら、謎の雑誌やら、興味もないのにガングロな雑誌みたり、いろいろ見る。で、この漫画。「覇」。作、武論尊。画、池上遼一。かなり濃い内容です。
簡単に説明したら、劉備が日本人である主人公に殺され、主人公がそのまま劉備のフリをする漫画。ちなみに死んだ本物の劉備。かなり悪い感じです。刀の試し切りに人間を金で買って切ったりします。さて、この漫画、超三国志という売り文句に遜色のない素敵な設定がチラホラ。まず、関羽、張飛の顔。今までにない感じのビジュアルです。関羽は頭剃ってるし、張飛はこれまでにないくらい頭悪そう。んで、弱そう。実際、張飛は関羽と主人公の喧嘩の仲裁に使う手段が「二人の間に入りその場でションベンをして笑いを取る」という凄まじい手段を取っています。ここに「北斗の拳」から受け継がれている武論尊の立ちションに対するコダワリが垣間見えます。北斗の拳では「人を殺した後は小便がしたくなる」などの台詞があったはずです。

それに趙雲もヘンです。チョビヒゲ生やした趙雲ですから。

さて、その趙雲。今週号を見てみると・・・・・
d0026409_12273171.jpg
問題のチョビ髭が付け髭だったことが判明。

(゚ロ゚;)エェッ!?っとビックリしてもいられません。その次のページで・・・




d0026409_1228731.jpg
趙雲が女だったことが判明!今、思えば「あー、あれが布石だったのか」を思う場面もあったなぁ・・・・・。ちなみに右上で驚いている男。呂布です。シーンとしては、呂布に犯されようとしている女の変わりに、「そんな処女女じゃ面白くないだろう、俺にしとけ」みたいなことを言って助けるという場面。ここで今週号は終わりです。犯されたのか、逃げたのか、呂布が逃げたのか。次回がたのしみですね。皆さんもぜひ、買って読みましょう。最新刊3巻は9月30日発売。

世紀の変態、武論尊と、クロ高などで(作者は別人)有名になった(?)池上遼一の何気に笑える絵とコマ割り。素敵な融合を楽しみましょう。この2人、このほかの漫画でも共演していますが、そちらも・・・・・ぜひ。
梶原一騎で笑える人にはかなりお勧めです。
by kizifugeru-si | 2005-09-25 12:38 |