夫婦で働いて猫を養っています。・・・kizifugeru-si☆excite.co.jp 。


by kizifugeru-si
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:本( 5 )

古本

ブックオフの本当の怖さ
いまの仕事の前は古書店で1年ちょっとの間だけど働いていたから良くわかる。
価値のある本は本が好きな人詳しい人でないと価値はない。
ただ、ブックオフの狙うお客は・・客、厳密には、今まで古本屋の客にならなかった人。
古本屋というのは埃臭く、フツーの子どもや女性が気軽に入れるところではないイメージだ。
買い取りシステムだって、田舎にはそもそも本を買い取ってもらえるシステムそのものがなかったりする。
ブックオフは本を見ない。でも、お客さんは見る。ブックオフのお客は基本的に絶版本や入手困難な本、という理由でほしがったりしない。一般の方なのだ。
逆に、以前勤めていた古書店は濃い層が多い。漫画もおいているが儲けは度外視。原価そのままで売ったりする。主力は古書。一冊5000やら上は1冊で30万なんてのもあった。専門書、雑誌など、当時の定価より高いのは当たり前。市役所などにおいてある何々白書とかの古いものは値段も古くなればなるほど高くなる。儲けは多いのだ。
一度、ブックオフで気になった叩き売りの古書(稀にある)を何冊か買って、店の上司に持っていったことがある。つけられた値段は5冊で8000円だった。もちろん、一冊100円で買った本だ。

価値がわからないならそれでいい。マニュアルでわかりやすく買い取り査定ができるのがチェーンには必須だから。ただ、ブックオフにとって価値のない本を「捨てる」のは、少し悲しい。と、言うよりもったいないのだ。買えない本は捨てずに、どこかの古書店に回してもらえればチェーンの古本屋、古書店、お客さん。どこも+になるような気がする。現実的には不可能に近いだろうけど、なんとかならないものか・・・・・・。

アンティークという意味ではハードオフにも同じことが言えるかもしれないですね。
by kizifugeru-si | 2006-09-28 00:04 |

オモムクママニ

d0026409_15422856.jpg
( ´△`)アァ-、買いすぎた。本買いすぎた・・・。
とりあえず、小説から読んでいこう・・・・。

買った漫画、押切漣介のでろでろ、志村貴子の青い花、高橋葉介の無限紳士、漆原由紀の蟲師、諸星大二郎の本3冊、須藤真澄の長い長い散歩、のだめカンタービレ、森永あいの極楽アイスホッケー部

小説、高田祟史のQED、鬼平関連2冊、筒井康隆、武田泰淳の司馬遷、・・・その他。
書くのだるくなったw

ちなみに蟲氏6巻は風呂で読んでいたら水没してしまった為、買いなおし。

(´-`) ンー・・・連休サイコウ!
by kizifugeru-si | 2006-01-21 15:55 |

やるな、武論尊

d0026409_1282468.jpg
コンビニで働いているので、週刊漫画やら、謎の雑誌やら、興味もないのにガングロな雑誌みたり、いろいろ見る。で、この漫画。「覇」。作、武論尊。画、池上遼一。かなり濃い内容です。
簡単に説明したら、劉備が日本人である主人公に殺され、主人公がそのまま劉備のフリをする漫画。ちなみに死んだ本物の劉備。かなり悪い感じです。刀の試し切りに人間を金で買って切ったりします。さて、この漫画、超三国志という売り文句に遜色のない素敵な設定がチラホラ。まず、関羽、張飛の顔。今までにない感じのビジュアルです。関羽は頭剃ってるし、張飛はこれまでにないくらい頭悪そう。んで、弱そう。実際、張飛は関羽と主人公の喧嘩の仲裁に使う手段が「二人の間に入りその場でションベンをして笑いを取る」という凄まじい手段を取っています。ここに「北斗の拳」から受け継がれている武論尊の立ちションに対するコダワリが垣間見えます。北斗の拳では「人を殺した後は小便がしたくなる」などの台詞があったはずです。

それに趙雲もヘンです。チョビヒゲ生やした趙雲ですから。

さて、その趙雲。今週号を見てみると・・・・・
d0026409_12273171.jpg
問題のチョビ髭が付け髭だったことが判明。

(゚ロ゚;)エェッ!?っとビックリしてもいられません。その次のページで・・・




d0026409_1228731.jpg
趙雲が女だったことが判明!今、思えば「あー、あれが布石だったのか」を思う場面もあったなぁ・・・・・。ちなみに右上で驚いている男。呂布です。シーンとしては、呂布に犯されようとしている女の変わりに、「そんな処女女じゃ面白くないだろう、俺にしとけ」みたいなことを言って助けるという場面。ここで今週号は終わりです。犯されたのか、逃げたのか、呂布が逃げたのか。次回がたのしみですね。皆さんもぜひ、買って読みましょう。最新刊3巻は9月30日発売。

世紀の変態、武論尊と、クロ高などで(作者は別人)有名になった(?)池上遼一の何気に笑える絵とコマ割り。素敵な融合を楽しみましょう。この2人、このほかの漫画でも共演していますが、そちらも・・・・・ぜひ。
梶原一騎で笑える人にはかなりお勧めです。
by kizifugeru-si | 2005-09-25 12:38 |

あたりがこない

・・・・・・。読むものが無かったので森博嗣の新刊を買ってみた。
やっぱ駄目だぁ・・・・( ´∀`)つ ミ 
京極夏彦はまだいいのになぁ。一緒に買った司馬さんの本でも読むか・・・。

いや、もう漫画読んで寝よう。逆境ナイン3巻4巻を読もう。こんど実写映画になります。でも、お勧めしませんよ。漫画も映画もw

俺は好きだけどね!ヽ(゚∀゚)ノ

まわりが誰も読んでイナイだと!?これが逆境か!!

わかる人だけわかってください・・・・。
d0026409_13242395.jpg
で、ついでに面白かった小説があれば、ヨカッタラオシエテクダサイ。

|彡サッ

|д゚)・・・・でも、本の買いすぎで怒られた・・・。 。゜(゚´Д`゚)ノ馬鹿!

|彡サッ
by kizifugeru-si | 2005-05-19 11:50 |

後悔

昨日は本を買いに外へでて、買いもついでにいつの間にかできていたお茶屋さんで茶をのんだ。


d0026409_716127.jpg
いや、かなり美味かった。いい香りだね。次は2700円の東方美人を飲むぞ!って、言っていた人がいましたが、俺が先に飲むぜ!ちなみにこの日飲んだのは菊茶。蜂蜜を少し入れて飲みます。







d0026409_7184417.jpg
で、小説やら漫画をめっさ買いました。逆境ナインってのと、のだめカンタービレってのが面白かった。勢いでのだめカンタービレを11までそろえてみたら、寝不足になりました。







小説は多分、きっとハズレです。そんな気がするも買いました。理由不明です。
by kizifugeru-si | 2005-04-21 07:23 |