夫婦で働いて猫を養っています。・・・kizifugeru-si☆excite.co.jp 。


by kizifugeru-si
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

興味ある人だけ・・・・・

コンビニおでん 不衛生説を追う
某氏とネタがかぶりましたが。

am/pmは「意見を差し控えたい」セブン-イレブンは「衛生管理に絶対の自信」

販売をほとんどやっていないampmが正しい。セブンは嘘つきだ。

「おいしいものは衛生面が整ってこそ提供できる。工場での商品管理や、売り場での温度・品質管理は徹底している」といっているけど、、、まぁ、工場は置いておこう。問題は「売り場での温度・品質管理は徹底」これに関していうと不可能。絵空事ですらない大嘘だ。簡単な食品衛生講習しかうけてない人間がそこまで管理できるとは言えない。だいたい、受けた人がすでに退社してる店だって結構あるんだ。

1つは、人。おでん屋の屋台と違いほかの業務がある。そればっかり見てられない。
2つ、温度。規定の温度ということで企業秘密とある。なぜいえないのか。自動だから。それに温度を言ってしまえばその温度で死なない雑菌はどうするのか、って話になるし、雑菌を瞬殺できる温度ではない。おでん屋の屋台などと違い、沸騰に近いくらい熱くすることはどこのチェーンでもまずないだろう。大体、レトルトの具財なのだ。やわかいレトルト大根とか、すぐに形が崩れる。大体、温度なんて企業秘密にする意味はない。突っ込まれたら困る温度なのだ。
3つ、「1日3回、つまり8時間ごとにスープを入れ替え、鍋の洗浄も丁寧に行うよう、現場のオペレーターに指示をしている」・・・スープは可能だろう。蓋あけっぱなしだし、もっとこまめにしないといけないくらいだと思う。しかし、ここでは具財の管理にふれていない。どこも同じような4時間6時間廃棄だろう。
しかし、24時間おいてあるのだ。売れない時間帯、人の少ない時間帯。いつでもある。規定どおりに廃棄したらおでん1個80円として、1つの鍋で3200円くらいか。

よほど売れる店でないとそうそうおでんは回転しない。少なくとも一日5,6000は出るんではないだろうか。一日3,40万の売り上げの店ならもっと出るかも知れない。
廃棄するのはおでんだけではない。パンおにぎり、弁当、パスタ麺類惣菜。3,40万の店で2万も廃棄を出していたらかなりきつい。それなのにおでんにそこまで廃棄を使えるわけはない。
そうなると、おでんがない時間帯が必要だけど、ほとんどの店は四六時中ある。なぜか。

廃棄規定を守っていないところが多いからだ。

本部はどこも丁寧に行うよう、現場のオペレーターに指示をしているというだろう。しかし、自分のコンビニチェーンすべてをチェックなんて、しないだろう。ましてやどこのチェーンも黙認状態だ。ムチャクチャすぎる。

ガンガン売る店、おでんがやたら売れる店はいいだろう。しかし、そんなのはごく一部だ。ほとんどの店はまともにやっていたら馬鹿を見るような状態だ。

ただ、「なぜフタの蓋をしないか」についてたずねると、「答えられない」とした。
簡単だ。おでんの売り上げが下がるから。しかし、あければ黒字かといわれたらそうでもない店が大半だ。
本部は24時間やってほしい。しかし、規定どおりしろという。でも、そんなことやったらおでんだけで廃棄予算くってしまう。現場をしるSVは黙認だったりする。でも、研修ではマニュアルを教えるスタンス。

それに8時間ごとにスープを入れ替えたらほんとに衛生的なのか?理解しがたい。おでんに気を使ってばかりいられないのに、蓋開けっ放し。そら、虫も入る。それを8時間。屋台とは条件が違うんだ。熱も違う素材も違う気を配れる時間も違う。

うちの店はおでんを最初、まともにやっていた。
すぐにやってられない状態になった。売れなかったのだ。SVにそのときいわれたのが

「蓋をしてるから。」たしかに、それはそうなのだ。取ってるほうが目に付くし存在感がアピールされる。そっちのほうが売れるのはわかる。でも、それはやりたくなかった。だから蓋を閉めていた。

かなりもめた。時間を決めて、その時間だけ売る。朝なんか売れない。だから仕込まない。
夕方からやる。
うちは蓋を開けなかった。お客さんが買うときだけとる。
でも、赤字。言われたのが蓋やらセールストーク。

半ば、本部の人と喧嘩に近いかたちになったりした。
「おでんなんかやりたくない。」
「やってもらわないと!」

ながながと書いたけど、結局、一定時間だけやることに決めたけど、実際はもうやめています。

理由は、飲食店やら、調理師やってた人間からすれば。どこのコンビニであろうが

不衛生極まりない。

と、思ったから。

そうそう、人間、腹は壊さない。けど、あれを売る気にはなれない。きれいなおでんを売るには客数、売り上げ、いろいろ足りない。規定守ってたら、廃棄がかなりの金額になる。

本部からすれば俺の努力が足りないのだろう。でも、おでんだけ目当てのお客様は1割もいない。おでんをFC店に売りつけたい本部のわなか!?とか、おもっちゃうよ。

あんな利が少ない、損益分岐点のきつい商品。やってられるか。

やりたくない店はやらなくていい。それでいいではないか。

かなりの店がやめるのは、目に見えているけど。

最後にニュースの記事はこう締めくくってますね。

こんな見方もある。「たとえばハンバーガーの食用ミミズのような、ある意味語りネタだと思っている」

いいえ、リアルです。リアルのとこが多いです。

きったないおでん売ってるコンビニはどこでもある。

肉まんや、FFは結構売りやすい買ってもらいやすい、管理がかなりしやすい。などの理由でおでんとはかなりちがいますけどね。
by kizifugeru-si | 2007-01-24 01:05 | いつもの